格安SIM

LINEモバイルでソフトバンクのiPhoneがSIMロック解除しないで使える!しかも月額500円から!!

LINEモバイルなら月500円でiPhone 使える

わが家では、使わなくなっちゃった古いiPhone(6s)を娘用スマホとして格安SIMを入れて使っています。

昔、おじいちゃんがソフトバンクでiPhoneを購入したのですが、SIMロックとか知らずに解約してしまって、手元に残ったのは、SIMロックされたままのiPhone。

あげるよ〜って言われたんですが^^

SIMロックがかかってるから使えないな〜って思って、しばらくタンスにしまってましたw

SIMロックを解除してなくても格安 SIM によっては使えることがあるんです!

ソフトバンクのiphoneはLINRモバイルで使える

出典:LINEモバイル

結論から言うと、

ソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhoneは

LINEモバイルのSIMで、月額500円で使えちゃうんです!

安い!!

LINEモバイルはデータSIMが月500円から!しかもLINEアプリが使い放題のLINEフリー!!

子どもと連絡を取るのってもっぱらLINEなんですよね。

文字やスタンプでのやり取り以外にも、そのままLINEで通話もできるのがとっても便利。

契約は1GBですが、LINEでの使用でかかったデータはカウントされないLINEフリーなので、全然足りると思います。ここが他の格安SIMとは違う、LINEモバイルならではですね。

LINEのアプリ使い放題ということは写真も送り放題、通話もし放題ですね!

LINEモバイルはLINEカウントフリー!使い放題!

出典:LINEモバイル

ソフトバンクのSIMロック解除されていない iPhone 6 s で契約してみた

わが家の契約状況です。

LINE モバイル  LINEフリープラン  データSIM 1GB 月500円

iPhone 専用 nano SIM   SoftBank 回線

 

simカード発行手数料400円

登録事務手数料3000円 (最低利用期間違約金はなし ※)

新規に申し込んだ時だけsimカード発行手数料400円 と、登録事務手数料3000円がかかります。あとは月500円のみ。

※通話ができる(LINE通話ではなく、電話回線を使った通話)SIMになると最低利用期間は初月から12ヶ月以内とゆう制約があります。最低利用期間に解約すると、違約金9800円がかかります。

わが家が申し込んだSIMはデータのみのSIMです。

このSIMで、LINEを使った通話はできますのでご安心を^^

格安SIMって、大変じゃない??って私も思ってました^^

安いっていっても、設定やSIMの挿入とか自分でやるのが心配・・・

って私も思っていました^^

大丈夫!

設定も簡単だし、SIM の入れ替えなどはSIM自体がとっても小さいので細かい作業ですが、説明書があるので初めてでも大丈夫ですよ^^

説明書通りにやれば OK! ぜひ挑戦してみてください!

LINEモバイルの設定は説明書通りにやれば簡単

SIMと一緒に送られてくる説明書通りにやればいいだけ♪

 

LINEモバイルのいいところ

出典:LINEモバイル

格安 SIM を入れて月500円で 使えるようになれば、子どもに持たせたり、おじいちゃんおばあちゃんの外出用など使い方はいろいろと考えられますね。

習い事や塾の行き帰り、部活の遠征や お友達とのお出かけでも、やはり居場所がわかったり連絡がすぐ取れるというのは安心ですよね。

子どもの方からも連絡ができるし キッズ携帯と違い調べ物も手軽にできるので親子で安心できますよ。

 

LINEモバイルの申し込み!プランや内容をよく確認しよう!

公式サイトから 申し込みをします 。

LINEモバイルの申し込みの流れ

出典:LINEモバイル

LINE モバイル  LINEフリープラン  データSIM 1GB 月500円

iPhone 専用 nano SIM   SoftBank 回線

 

simカード発行手数料400円

登録事務手数料3000円

今月の使用料金500円

(初月は合計3900円の請求)月々の支払いは500円

以上を確認後、

  • LINE モバイルの にログインするための ID とパスワードを設定します。
  • メールにて申し込み内容の確認、本人確認書類提出の案内が届きます。
  • 本人確認書類免許証や住民票などをスマホで撮影し送信します。
  • 時間をおいて本人確認書類確認終了のお知らせが届きます

終了です。

私が申し込んだ時は午前中に申し込み完了して、翌日のお昼前には届きました。

早い!

 

格安SIMを乗り換えるときの注意点!

実はLINEモバイルの格安SIMの前にほかのSIMを入れていたのですが、LINEモバイルの方がお安いので変えることにしたんです。

音声通話SIMと違って、最低利用期間や最低利用期間違約金がないデータSIMはいつでも変えることができますよ。以下の注意点をよく確認して乗り換えてくださいね。

注意点その1 日割りなし

ほとんどのSIM通信会社が解約月の日割りなどは行っていません。

SIMを乗り換える月は、月額をダブルで支払うことになります。

注意点その2  SIMは返却

格安 SIM を解約した後、通信会社によっては、今まで使っていたSIMを返却する必要がある所があります。

返却を忘れると損害金や手数料を請求されることもあります。

うっかり忘れないようにしましょう><

購入時に、申込書や書類なども一緒にとっておくと忘れにくいような気がします。私も忘れる前に送らなきゃ〜

 

月の固定費削減の効果!

月500円の支払いは2年間で12000円です。

今まで契約していた格安SIMを使い続けた場合は2年間で23520円でした。

2年間で11520円 節約することができました。固定費はは一度削るとそのまま継続的に削れていくので 節約の効果が高いと言えます。

 

今回は格安SIMでしたのであまり額は大きくはありませんが、わが家全体の年間の通信費の削減はかなり大きな額になりました。

ぜひこちらの記事もご覧ください^^

楽天モバイルに乗り換える
格安SIMに乗り換えるメリットは家族みんなでスマホをもてること!乗り換えれば子ども用スマホを追加しても安くなる! ぱぴこは、格安SIMにのりかえます! 色々調べた結果、いま契約しているソフトバンクから格安SIMに乗り換えます! ・...

 

ABOUT ME
ぱぴこ
虚弱として生まれ、なんとかこうにか3人もの子宝に恵まれたアラフォー。日々の節約に疲れ、新しい家事や家計の切り盛り術を開拓中!Amazonや楽天をもっと活用したい!ついでに虚弱も克服したい!