未分類

現代の家電三種の神器! 食洗機、洗濯乾燥機、ロボット掃除機を手に入れた主婦は何が変わったか

こんにちはパピコラルーガです。

昨年末の Amazon セールでとうとうロボット掃除機を手に入れてしまいました!

 

ということでただの主婦が家電三種の神器を手元に揃えてしまいました〜!!!

恐れ多いことですー!

こんな素晴らしいものを手にした私は、主婦としての家事労働をさらに最適化していくことを誓います!

 

現代の家電三種の神器が揃った状態で生活がどのように変わったかをレポートしてみたいと思います。

 

そもそも食洗機と洗濯乾燥機はすでに何年も使っているので、時短家電(と言うか、もうすでに現代にはなくてはならない家電)のありがたさは常に身にしみて感じているところです。

 

ロボット掃除機に手が出なかったのはちょっとその性能について疑問があった事と、我が家のライフスタイル…てか床が常に綺麗にしていられるのかと言うことに対する不安(笑)が主にですがそこらへん大丈夫なのか??っていうところが疑問だったので購入していませんでした。

 

ルンバが高いっていうことは知っていたので、ロボット掃除機という商品全てが高いというイメージがあったんですけど Amazon セールでとっても安い1万円台で(!)買えるロボット掃除機を見つけてしまったのでこれはちょっと買って使ってみようという気になり購入してみました。

 

(!)今、家電なかでも特に便利家電と言われるものはレンタルで使ってみるという方法もあるので気になるけど買うことにためらいがあるという人はレンタルで試してみるのもいいかもしれません。

 

私はレンタルより買って実際に壊れるまでこねくり回してからw自分の最終的な感想が決定づけられるという面倒くさいタイプなので、まず一旦買ってみようと思い、いきなり買ってしまいましたー。

慎重な方は是非レンタルを、購入どんとこいタイプはよかったらレビューを参考に購入を考えてみてください。

 

実際に使ってみた感想ですが、ロボット掃除機は安くても戦力になる!

 

掃除の相棒いや我が家の掃除の主戦力としてほぼ掃除は彼に任せています。

ロボット掃除機一人で家の掃除がほぼ完了しているという状態です。

 

ちょっとロボット掃除機の入れない部屋があるのでそこは今まで通りクイックルワイパーをかける、もしくは休日にその部分だけロボット掃除機を走らせるというやり方でカバーしています。

 

ですがそれでもその他、床面積のほとんどに関しては平日朝みんなが出勤してしまった後にロボが約1時間走り、自分で充電器に戻ります。

みんなが帰宅する頃には既に充電を終わっているという状態です。

 

みんなが家にいない間に床のホコリ取りが終わっているという状態の生活になっています。

 

いつも部屋の隅に溜まっていたホコリが毎日毎日きれいさっぱりなくなり、洗面所周りなどの髪の毛が落ちるところでゴミがたまっていることが全くなくなったことが何よりの改善です。

 

この状態になってみて初めて、床にゴミやホコリ、髪の毛が散らばっていたのがとてつもないストレスになっていたことに気がつきました。

 

ゴミが落ちていることに気付いてしまうと、掃除しなければ…と思ってしまい、とはいえ夜や早朝だとうるさくなるので掃除機はかけれない…それならばクイックルワイパーで取るしかないが、取りづらくてさらにストレスが溜まるううううう…

 

などという負の連鎖を全くやらなくてよくなったのです。

 

ABOUT ME
ぱぴこ
虚弱として生まれ、なんとかこうにか3人もの子宝に恵まれたアラフォー。日々の節約に疲れ、新しい家事や家計の切り盛り術を開拓中!Amazonや楽天をもっと活用したい!ついでに虚弱も克服したい!