未分類

虚弱がサプリメントを選ぶ時のルールと今オススメしたい健康食品サプリメント2選

虚弱とサプリメント

 

虚弱体質って知っていますか?

家族やお友だちにいないとあまり知らない方も多いですよね。

虚弱体質とは

何かと体が弱く、特に大きな病気を患っているわけでもないのに、何かと熱を出しやすかったり疲れやすかったり、一般的に考えられるより体調が悪くなることが多い状態のことを言います。

 

生まれつきの体質もあるようで、わたしも小さい頃から病院ばかり行っており、風邪ひとつひかない母にはいつも心配をかけていました。

しかも、一度風邪をひくとなかなか熱が下がらず、食欲もなくなって毎回体重が減ってしまいました。熱が下がっても、痩せてフラフラになり、体力も落ちているのでまた風邪をもらってくるとゆう激ヤバループになったこともありました^^;

なんでそんなにいつも具合悪いの?とゆう一言に毎回傷ついていた幼少期でした。

 

そんな体質なので、もちろんたくさんのサプリメントや漢方や、良いと言われる健康法など、色々なものを試してきました。

そんな中でできた「新しいものを試す時の自分ルール」があります。実体験にバリバリ基づいてますので、虚弱以外の方も、家族に虚弱がいる方も必見です!

 

虚弱だけじゃない!アレルギー持ちも「新しいものを試す時の自分ルール」を守ろう!反応するのはサプリメントの成分だけじゃない

数々の苦難からできた「新しいものを試す時の自分ルール」

体調のいいときに

少量ずつ

1〜2週間ほど試して様子を見る

というやり方、サプリメントだけじゃなく、お化粧品などを試す時にも使えます。もちろん虚弱じゃなくってもこのやり方、おすすめですよ。

 

化粧品などでもそうなんですが、新しいものって体がいつもとは違う反応したりしますよね。

特にアレルギーを持っていると何に反応するかよくわからないことも多く、新しいものを使い始める時は注意が必要ですよ。

 

いやいや、サプリメントの箱に書いている成分を見てるから大丈夫!!って思っている方!その判断するもちょっとまったです!

表記されている栄養成分以外で、サプリメントを錠剤にするときに使っている成分(固めたりくっつけたりする)などで反応することもあるんです。

 

息子も、病院から処方される一般的な保湿剤でかぶれてしまったことがあります。

保湿成分自体はアレルギー物質ではないのですが保湿成分の分子を覆う膜のようなものに対してかぶれてしまう方がごくたまにいるとのことでした。

 

みんなが使っているから大丈夫はとっても危険です。

売れているサプリメントだからとか、成分表記にアレルギー物質はないからと思い込まずに、

 

体調のいいときに

少量ずつ

1〜2週間ほど試して様子を見る

 

というやり方で試してみてくださいね。

 

【実体験】妹のおすすめサプリメントでたおれた話。

 

ちょうど産後、体力が落ちている中の育児中でした。

妹がいつも飲んでいるサプリをすすめてくれたんです。

 

妹が大丈夫ならわたしも大丈夫でしょ!遺伝子似ているし(?)!

って思って、新しいものを試す時の大前提

 

体調のいいときに

少量ずつ

1〜2週間ほど試して様子を見る

 

をせずに、一回分をぱくっっと飲んじゃいました。

 

いやーこれでわたしも体調よくなるわー!(・・・バカ)って思ってウキウキしていたら飲んで2時間後にいきなり倒れました。

 

気持ち悪くて絶え間ない吐き気と震えがきて立っていられずそのまま一晩起き上がれませんでした。今思えばアナフィラキシーショックだったのかも・・・。

 

次の日にはすっかりよくなっていたのですが、あまりのことにこれからはちゃんと「新しいものを試す時の大前提」を守ろうと誓いました。

 

(虚弱体質以前に頭が弱いとか言わないでくださいねw)

 

このとき飲んだサプリメント、特になにか変わったものが入っていたわけでもなく栄養成分などをみても、他の表記も普通でした。妹の愛用品とゆうことでつい警戒心が薄れてしまいましたが、本当に危険なことをしたと反省しました。

 

サプリメントだけではないかもしれませんが、アレルギー反応はアナフィラキシーショックが起きたり命に関わることもあります。

 

虚弱だけでなく、対象が悪い時などは新しいものを試すのはやめましょう。

 

最近アレルギーについてもツイッターなどで色々と見聞きすることが増えたのでしっている方も多いと思いますが今まで大丈夫だったものに急にアレルギー反応が出ることもあります。もはや、いつ何に反応するかわからん!状態ですね。

 

繰り返しになりますが新しいサプリメントや化粧品は

 

体調のいいときに

少量ずつ

1〜2週間ほど試して様子を見る

 

というやり方で試してみてくださいね。

 

体調が整っている時に試してほしい、わたしのおすすめ2選

繰り返しになりますが新しいサプリメントや化粧品は

体調のいいときに

少量ずつ

1〜2週間ほど試して様子を見る

という大前提を踏まえて!

 

今実際にわたしが続けているおすすめサプリメント栄養補助食品を紹介します!

 

2週間で効果が出るという政府のお墨付き、特定保健用食品、ヤクルト400ライト

ヤクルト400ライト

ヤクルト400ライトのページはこちら!

https://www.yakult.co.jp/products/item0135.html?pc=1

乳酸菌シロタ株がなんと400億個も入っています。生きたまま腸に届くので腸内環境が整いますよ。サプリメントというよりは健康食品といった方がいいかもしれません。カロリー低めのライトタイプがおすすめで、甘みも少しだけ控えめです。

続けてからは、めちゃめちゃ快調!毎日快調!本当にありがたいことに、お腹を下すことがほぼなくなりましたそして、逆に出なくなることもなくなりました。

もう何年も飲んでいるので、出産時の入院にも持参するほど毎日飲むことが習慣化しています。

お陰で産前産後はお腹の調子が悪くなって苦しむところが、ヤクルトを持ち込んだ出産の時だけはお腹のトラブルがなかったんです。入院中、退院後も快調に過ごせたのは本当にヤクルトのおかげ!

さらに嬉しいことに、腸は美肌の元って言うけど本当に吹き出物が出なくなりました。以前はちょこちょこあった、かゆくなる顔の湿疹が出ることもほぼなくなりました。

これからも続けていくわたしの習慣です。

 

野菜・魚・肉の栄養素をバランスよく持つ石垣産ユーグレナ配合!ユーグレナの緑汁

ユーグレナ粉末タイプ

 

https://online.euglena.jp/item/1001000000

これはまだ飲み始めて日が浅いです。

最初の「サプリを始める時の大前提」でも体調不良にならず、我が家のスタメン入りしましたw

一時期話題になったミドリムシと言う藻の一種を使った青汁です。

ミドリムシの特徴として肉や野菜の様々な栄養を吸収しやすくなっています。

粉末と錠剤タイプの2種類があります。

ユーグレナ粒タイプ

粉末一包の方が粒に比べて栄養成分が多いです。粉末一包に対して錠剤タイプは一袋4粒入りを3袋で同じ栄養成分量。

粉末はやはり苦いので錠剤で手軽に栄養補給がおすすめですよ。

虚弱じゃなくても、ちょっと疲れてるなとか、もう少し栄養をつけたい方、腸内環境を整えて、美肌も健康も手にれたい方にもおすすめです

また、好き嫌いが多かったり食の細いお子さんにもおすすめです。

うちの子どもは口内炎ができると慌てて飲んだりしていますw

 

自分に合ったサプリメントを見つけるために、「新しいものを試す時の自分ルール」を守ろう

しつこいようですが「新しいものを試す時の自分ルール」

体調のいいときに

少量ずつ

1〜2週間ほど試して様子を見る

これからも色々なサプリやへ商品など試す機会があると思います。アナフィラキシーショックを起こさないためにも、わたしと同じような目にあわないように「新しいものを試す時の自分ルール」思い出しみてくださいね。

しっかり睡眠栄養が取れていて、とっても元気!とゆう状態でサプリメントは試してみてください^^

 

わたしが小さい頃、体調を見かねた父親が色々なサプリや栄養食品を買ってきましたが、粒が大きくて飲みにくいもの、苦すぎて毎日飲むのが苦痛になるものが多かったです。

結局無理しないと飲めないようなものは長続きしませんよね。体調をよくするどころか精神的に苦痛だとしたら本末転倒ですよね。

以前は周りと比べて落ち込むことも多かったのですが、大人になって、自分の身体のことをよく理解できるようになると、周りの方々に比べてHPが少ないんだなって思って無理のない行動ができるようになりました。

早めに休憩する。栄養と睡眠をよくとる。無理しない、など自分ルールを作って行動することで、大事にならずになんとか日々暮らしています。

もしお子さんが虚弱体質っぽかったら、あまり無理せず体質に合わせてみてくださいね。心の不安が体に影響することもあります。まず、よく睡眠をとって体調を整えてください。

 

元気な体の状態でサプリメントをお試しして、体質に合ったサプリメントをみつけてくださいね。

サプリメントを有効活用してぜひ健やかにお過ごしください^^

 

 

 

 

ABOUT ME
ぱぴこ
虚弱として生まれ、なんとかこうにか3人もの子宝に恵まれたアラフォー。日々の節約に疲れ、新しい家事や家計の切り盛り術を開拓中!Amazonや楽天をもっと活用したい!ついでに虚弱も克服したい!